置き換えダイエット摂取エネルギーって?

ダイエットで大切なのは、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスです。
これによると、通勤している40代男性サラリーマンだと2650kcal、30代主婦だと2000kcalが、1日の平均的なエネルギーの食事摂取基準(推定エネルギー必要量)となります。
ハンバーガー類も平均的に450kcalほどあるそうです。
置き換えダイエットの場合も、すべてカロリー表示されているので、3食が大体のエネルギー消費量より少なくなるよう調整しやすいです。
商品によってカロリーは異なりますが、ドリンクタイプのカロリーで約170kcalです。
たとえば上記の30代主婦の場合、朝置き換えダイエットでドリンクとバナナ(100g当たり84kcal、平均150?置き換えダイエットでは、カロリーは少なくても、必要な栄養素はバランスよく含まれています。
ただし、さすがに全部を網羅してはいないので、不足する栄養素は別の置き換えダイエット食品で補うか、通常の食事でフォローする必要があります。
それによってエネルギー消費効率もアップすると、摂取エネルギーを上回るエネルギー消費が起こって、体脂肪が消費されるという理想的なエネルギー・サイクルができます。
健康で痩せやすく美しい身体作りをめざして、置き換えダイエットを上手に活用したいですね。
置き換えダイエット腹持ち比較